活動報告

平成27年度広島県里親全体研修会

2015.11.1

11月1日(日)に広島県西部こども家庭センターにて、同こども家庭センターと広島市児童相談所の主催で平成27年度広島県里親全体研修会が開催されました。

午前中は広島県西部こども家庭センター医監の安常香先生より「愛着とトラウマの理解~日常生活での対応の留意点~」と題しまして、虐待を受けた子どもたちのこと、愛着(アタッチメント)のこと、トラウマのこと、愛着とトラウマの関係についてのご講演をいただきました。この中では、子どものアタッチメント行動は本能に基づく行動であり、発達の基盤であること、トラウマが子どもに与える影響は感情面、認知面、行動面におよび、その病態には様々なものがあることなどをお話しいただきました。

引き続き、午後からは平成27年度広島県里親西部地区研修会が行われ、北部地区の里親の方より、ご自分の体験談をお話しいただきました。その後、グループに分かれて各地区の里親同士で活発な意見交換が行われ、研修会の全日程を終了いたしました。